[ユーザー登壇!]サークレイス社の成長戦略に迫る!
データドリブン経営を支える、DX事業における
精度の高いフォーキャストとカスタマーサクセスを実現

Salesforce
サブスク
ソアスク
請求書
販売管理

第30回のユーザー事例セミナーはサークレイス株式会社様をお迎えして、同社のBtoBサブスク管理における成功事例をご紹介いただきます。

Salesforce導入プロジェクトの担い手となることを目的とし、2012年に株式会社パソナグループとTquila International PTE Ltd. の合弁会社として設立されたサークレイス株式会社。Salesforceを中心としたコンサルティング、システム導入、保守運用によって業績を拡大し、2022年には東京証券取引所グロース市場へ新規上場を果たしました。現在は前述のSalesforceビジネスに加え、DX/ICT活用コンサルや研修サービス、さらにサークレイス自社製品のSaaSプラットフォームのDX事業にも注力しています。

同社はデータドリブン経営を戦略とし、経済産業省が推し進めるDX認定制度の認定事業者にも認定されておりますが、事業における経営指標のリアルタイム性にまだまだ課題がありました。そこで、急成長も加味して管理をシステム化すべくソアスクを導入するに至りました。

同社のような技術力のある企業がソアスクを選定したポイントはなんだったのでしょうか?また、ソアスク導入後の効果は?
本セミナーでは、どのような企業も課題に上がるポイントを、経験談を踏まえインタビュー形式でお話しいただきます

みなさまのご視聴を心よりお待ちしております。

本セミナーは以下の方を対象としています

  • これからサブスク事業をはじめる企業様
  • サブスク事業を展開している企業様
  • オプロのパートナー企業様

こんな課題を持たれているお客様向けのセミナーです!!

  • ライセンス・契約管理をExcelで行い、工数を割いてしまっている方
  • サブスクビジネス管理のためにスクラッチ開発を検討している方
  • 現在利用中の販売管理システムでは12か月の請求管理ができずに困っている方
  • Sales Cloudから見積/請求/契約ライセンスまで一元的に管理したい方

開催概要

日時: 2022.09.27(火)11:00〜11:25(10:50よりオープンします)

主催: 株式会社オプロ

会場情報: オンライン
※お申込みいただいた方へ、別途ミーティングURLをお送りします。

参加費: 無料

お申込時の注意事項: ※フリーメールアドレスでのお申込みはできません。
※競合他社の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

登壇者

佐藤 潤 氏
佐藤 潤 氏
サークレイス株式会社
代表取締役社長
浮田 聡介
浮田 聡介
株式会社オプロ
マーケティング部 シニアディレクター

お申し込み

本セミナーは受け付け終了しました。

個人情報の取扱いについて(オプロ)

TOP